茶道具っていいよね!

茶道具集めでは後悔することもよくあるので対策が必要

茶道具を集めるのが趣味という人は数多いですが、目利きを的確にできないのであれば、価値の無いものを高値で買ってしまうことはよくあることです。後で失敗したなと後悔をすることがありますから、茶道具を仕入れるときには細心の注意を払わなくてはなりません。

できれば、自分の得意なジャンルを一つに絞ってしまうのがいいでしょう。茶道具の世界は広大ですから、すべてを学ぼうとしても無理が出てくるのです。流派や生産地、種類など何でもいいのですが、自分の興味のあることについて専攻するのであれば、知識はより深くなって失敗する確率が減らせます。失敗はよくあることだと諦めてしまわないで、きちんと根拠を持って品物を選べるようになるのが理想です。専門家も顔負けの知識を備えた素人というのは、以外と多いものです。

これは、ジャンルを絞って自分の興味のあることだけを突き詰めていった結果よくあることなのです。深く狭くでいくのが、茶道具業界のセオリーです。